忍者ブログ
ナレーションや司会など、仕事で出会った人や事柄 それに日々のちょっとした出来事など・・・ 声に興味はありませんか?ホームページも見て下さいね!(プロフィールから入れます)                                    
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 京都にある、料理旅館「幾松」

幕末の倒幕運動で有名な、桂小五郎(のちの木戸孝允)と芸妓の幾松さんの思い出の屋敷です。

幾松さんは、とても裕福な生まれでしたが、家が没落してその後、京都で芸妓さんになったそうです。
そこで、出会ったのが、桂小五郎!
二人は恋に落ち、命を狙われていた桂小五郎を、機転をきかせて守りぬきます。
(後に、正式に夫人となり松子と改名したそうです。)

ここの建物は、国の登録有形文化財になっていて、
食事の前に、残されている「幾松の部屋」を見せていただき
説明を聞くことが出来るのです。

つり天井は、ひもを引っ張ると頭の上から石の乗った天井が落ちてくる仕掛け
抜け穴からは、鴨川にこっそり出られるようになっていたり
桂小五郎が隠れた長持ち(この前で幾松さんは、悠然と座っていたそうです)

いろんなものが残されていました。

もちろん、京料理もおいしかったです!!

ひとつ残念だったのは、この日は雨だったので
「床」での食事が出来なかった事。
鴨川に大きな床をはって、その上で堪能する京料理。
一度は、味わってみたいですよね~。

また、こんな機会があるかどうか・・・・。

F1000671.jpgF1000677.jpgF1000665.jpgF1000667.jpg










PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/20  華にゃん]
[02/07 華にゃん]
[02/07 mami]
[01/24 華にゃん]
[01/24 チョモロ]
プロフィール
HN:
華にゃん
性別:
女性
職業:
ナレーター
自己紹介:
ナレーション・DJ・司会 
最近、声そのものに、とても興味がわいてきました。
皆さんは、自分の一番良い声に気づいていますか?
それがわかると、ちょっとだけ
生活が楽しくなるかも。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © / “シアンツリー”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]